財団の紹介
定款
役員名簿
事業状況報告書
収支計算書
正味財産増減計算書
貸借対照表
財産目録
事業計画書
収支予算書
資金調達・設備投資見込
助成応募要領
助成事業実績
トップへ戻る

財団の紹介
事業の内容と実施方法・調査/研究成果の取り扱い 

組織図 財団所在地 事業内容と実施方法 調査/研究成果の取り扱い

事業内容と実施方法

1:科学技術に関する調査/研究開発への助成

この事業は、外部の調査・研究機関の行う調査と研究開発活動への助成です。調査あるいは資料収集の段階でも助成の対象といたします。
助成対象となる候補課題は、原則として公募します。助成課題は、応募課題を当財団の選考委員会が審査し、その結果に基づき理事会が決定いたします。

2:科学技術に関する国際交流活動への助成

次のような活動が助成の対象となります。助成候補課題は原則として公募します。助成課題の決定方法は上記1に準じます。
(1)国内における国際的な学会、研究集会等の開催
(2)海外における国際的な学会、研究集会等への出席
(3)外国人研究者の我が国における研究・研修
※なお国際交流活動への助成の申請受付けは、年3回ぐらいに分けて行いますので詳細は事務局までお問合せください。

∴助成金に対しての選考手続き
公募 選考委員会 理事会 助成金交付

公募期間 原則として毎年4月〜5月ごろ募集要領を送付
公募締切り 9月末に締め切ります。
応募の方法 所定の申請用紙に必要事項記入のうえ、財団事務局までご提出ください。
なお、申請用紙は当財団にご請求いただければお送りします。

∴調査/研究成果の取り扱い

結果の公表 当財団が助成しました調査・研究開発の結果については、実施機関から報告書を提出していただくことになっていますので、当該報告書に基づき公開いたします。


ページトップへ